新刊出来!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Google Analytics

  • トラッキングコード

« IT企業が買収を続ける理由(2) | トップページ | 民主党若手は離脱の準備をしているのか?(2) »

2006年4月10日 (月)

民主党若手は離脱の準備をしているのか?

日本の民主党の代表に、小沢一郎さんが選出されました。

この人は政治家としてまともなほうではないかなと思っているのですが、率直に言って「民主党は選挙で負けた理由がなーんもわかっていないようだ」というように感じます。

今回の代表選挙は「小沢一郎 vs 菅直人」の一騎打ちでした。民主党の若手や中堅どころには良い人材がいるのに、まったく彼らの声が聞こえませんでしたよね。いわゆる「長老」たちが派閥の論理で決めたようであり、少し前までの自民党の悪いところを民主党が引き継いでしまったような感じです。

 

会社でも同じことが言えますが、これは危険な兆候ですよ。

なぜなら若手や中堅が発言をしなくなったということは、その組織を見限り始めたということだからです。彼らは表向き言われたことだけを適当にハイハイとやっておき、裏では自分の将来のために必死に就職活動をします。ここにいても自分の将来を切り拓けないことはわかっているので、より聡明なボスや職場を探しに出かけるわけですな。

そう考えると、前代表の前原さんがさっさとその座を降りてしまったことも不思議です。永田議員がガセメールで踊らされたことは褒められませんが、自分が前原さんならそんなアホな理由では絶対に辞めないもん。これ幸いにと逃げちゃったんじゃないの?

どう見ても、党を割って出る準備をしているようにしか思えない(笑)。

 

民主党には私も期待していたのですがねえ・・・今では「なんでこの人たちが一緒にいるんだろう」という組織になっちゃってますから。考え方が近いもの同士で党を作ってくれないと、投票するほうも困るんですわ。

たとえば「親米ポチ保守改憲党」とか「親中土下座売国党」みたいにはっきりと分かれてくれたら、有権者からのフィードバックがダイレクトに伝わるんですよ。しかし自民党も民主党もそれらがごっちゃになってしまっているので、「ダメダメな民主」より「ダメな自民」を消去法的に選ばざるをえないわけです。しかしそうすると落としたい議員まで救われちゃったりして、なかなか思うようになりません。その結果、「改革が評価された」なんてちょっとピントが外れた自己評価をしてしまうわけです(完全な間違いではないけどさ)。

マスコミの論調に至っては、「マスコミがこぞって小泉を支援したからだ!小泉劇場に騙された愚民たち。日本の民主主義は死んだ!」なんてこと言い出したりして。あのねー、あんただってマスコミでしょ。どのマスコミが小泉政権を応援してたってのさ(笑)。解散直後に「祝!民主党政権誕生! 小泉自爆テロ選挙」なんて喜んでたのを俺は忘れてないからね。

俺は昨年の自民の大勝利は郵政によるものではなく、安全保障・外交問題が評価されたものと認識しています。もしそれを民主党が理解していないのであれば、2大政党制への流れもいったん御破算になるかもしれません。しかし小沢さんはさっそく「アジア外交の立て直し」なんて言っているようですから、どうやらまったく理解できていないということがはっきりいたしました(泣)。

というわけで、今度の選挙前には民主党の中堅や若手を軸にひと騒動あるんじゃないかと予想しています。一部グループが離脱して自民党にジョインするとか、新たに保守的な党を作るとかね。こういう予測は早いうちに言っておかないと当たっても評価されませんから、今から言っておきます。

もしこれが俺の考えすぎで、彼らが今の民主党に問題があると感じていないのであれば、それはそれで大事な何かが壊れているような気もします(笑)。

 

ワールドカップが終わったら、きっと選挙が盛り上がるよ!

 

« IT企業が買収を続ける理由(2) | トップページ | 民主党若手は離脱の準備をしているのか?(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1852/1348612

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党若手は離脱の準備をしているのか?:

» 民主党は小沢さんですか いけますかね [役立つ情報のジオログ]
民主党は小沢さんですか。9月以降の戦いは、小沢対安部でしょうか。安部さん若いんで、ちょっと苦戦しそうですね。 [続きを読む]

« IT企業が買収を続ける理由(2) | トップページ | 民主党若手は離脱の準備をしているのか?(2) »

フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク