新刊出来!

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Google Analytics

  • トラッキングコード

« 男冥利に尽きること | トップページ | 今こそ「核武装論」+「分担金永久滞納」! »

2006年7月10日 (月)

ミサイル発射、よおーい。 ドン!(1)

 

はいはいお待ちかね。東アジア情勢ネタです。

 

いやー将軍様、ついに発射されましたね。もちろんミサイルの話ですがな。

自分としてはまさか発射するとは思いませんでしたよ。というのもニセの燃料を詰めてもスペクトル解析でバレちゃうから脅しになりませんし、本物の燃料を積めば今度はタンクが腐食するから基本的には撃つしかない。しかしそれでは日本人が目を覚ましてしまうので、もったいないけどミサイルをこっそり廃棄してしまうのかと思っていました。

以前の記事で、「6カ国協議は北朝鮮を安保理でつるし上げさせないための遅延行為。中国様が仕組んだ茶番である」と説明しました。しかし将軍様がミサイルを撃ってしまったおかげで安保理の議題となってしまい、中国だけが拒否権を行使せざるをえない状況に追い込まれています。

せっかく「日中友好」やら「韓国ブーム(韓流)」で日本を内側から乗っ取って腐らせようとしているのに、将軍様の一発でふつうの日本人も気付き始めています。

 

中国は東シナ海、韓国は竹島のEEZを勝手に同時調査して、一緒に将軍様がミサイルを撃つなんて、あいつらグルだったの?

 

・・・はい、グルでございます(笑)。
我々は全体主義を世界に広げるため、紛争のタネを撒き散らすテロ仲間でございます。
日本人は国民を拉致してもサリン撒いても領事館員を自殺に追い込んでもカネと技術を与えてくれるカモなのに、最近わがままを言うようになってきたのでちょいと脅してみただけでございます。

 

最近は忙しくてあまりテレビを見られないのですが、あいかわらずピント外れな連中が中国様・韓国様・将軍様をかばっていらっしゃいますね。

「ミサイル発射は米国を二カ国協議に引きずり出すための戦術」(→引きずり出されるのはどっちだ?)

「6カ国協議への復帰を呼びかけ、話し合いによる解決を!」
(→それがムダだってことが証明されたんだろうが!)

「中国・韓国との協力が不可欠」
(→だからあいつらは仲間なんだって)

 

脇役として面白いのは、反戦団体・平和団体の方々です。日本やアメリカの軍隊には「人殺しいぃ!」と叫ぶくせに、将軍様の核開発やミサイル発射にはどうして抗議しないんですか?NPOを隠れ蓑として工作活動をしてきた人たちも、ガサ入れを喰らってえらい目にあっているようですね。ご苦労様です。

地味なサポートとしてはインドの中距離ミサイル・アグニ3号の実験成功があります。要するに中国様に対して「いつでも後ろから刺してやるぜ!」と。もちろんこれはアメリカの差し金で、パキスタンも了承済みでしょう。アメリカさんは国益のためとはいえ、まじめに日本を守ってくれますね。本当にありがとう。

  

さらに面白いのは、マスコミが「日本は孤立している」「日本は無力だ。中国様に頼るしかない」と刷り込む一方で、一般市民の認識が変わってきていることです。

  • MD(ミサイル防衛)計画なんて、無数に飛んでくるミサイルを全部防げるかどうかわからないじゃん。やっぱり相手がミサイルを撃つ気をなくさせるように、先制攻撃できる能力を持たないと危ないよね。
  • 日本は核を持っちゃダメなの? 軍事力が弱いから舐められちゃうんでしょ。

いや、あの・・・・・・私はただの通りすがりの右翼投資家なんですけど、みなさんちょっと待ってください(汗)。核武装や先制攻撃にいたるまでにはいくつかステップがあってですね、

  • 憲法改正
  • 警察力の強化。国内テロの防止。
  • スパイ防止法を制定し、国内に張り巡らされた工作組織を弱体化させる
  • それに協力している政治家・官僚・マスコミ関係者に引退してもらう
  • COCOM復活。経済面で敵を助けるようなことは禁止。

要するに「内憂」をちゃんと取り除かないと、「外患」には対処できないということです。いたずらに攻撃力だけを強化しても、70年前のように全体主義者に乗っ取られてアメリカ相手に自爆するだけですって。

ともあれ、我々は政治家・官僚・マスコミを監視し、事故や犯罪を装ったテロに注意しながらそれぞれの仕事をまっとうしましょう。いたずらに不安がったりすれば連中の思う壺です。それが全体主義者に完勝する一番の方法なんですよ。

« 男冥利に尽きること | トップページ | 今こそ「核武装論」+「分担金永久滞納」! »

コメント

やっぱり核武装が必要ですよ、抑止力として・・・日本が核武装すれば地勢的なリスクが軽減されて投資環境としての評価が上がると主張している本を読んだこともあります(笑)

貴殿の今後のご活躍をお祈り致します、メールアドレスはスパムの嵐になりそうなので控えさせて頂きますが・・・

purpleさん

そうですね。
うまい具合に押していたのに、また雲行きが怪しくなってきました。

ということで、続編を書きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1852/2579752

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイル発射、よおーい。 ドン!(1):

» 日本の国家戦略と中朝の離反 [短く斬れ]
◆【北朝鮮ミサイル】私はこう見る 狙いは反米新枢軸結成  北朝鮮がなぜあえて国際的な抑制に逆らって、  ミサイル発射を断行したか。  私は金正日総書記には巧妙なグ [続きを読む]

« 男冥利に尽きること | トップページ | 今こそ「核武装論」+「分担金永久滞納」! »

フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク