新刊出来!

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Google Analytics

  • トラッキングコード

« 皇室-日本人が気付かないバリュー(2) | トップページ | 自民党総裁選予想 »

2006年9月18日 (月)

皇室-日本人が気付かないバリュー(3)

まずは前回までの「落穂拾い」として、いただいたコメントと回答の中でみなさんにも知らせておいたほうが良いと思いえるものをピックアップします。もう読んだ人は飛ばしてください。

=================================

Q. 性染色体は、男性がXY,女性がXXだけで、他の組み合わせはないと思いましたが。(papaさん)

A. 表のX,Yは染色体から記号を取ったものですが、XX(女性)XY(男性)を直接示しているわけではなく、「左側のYは男系、Xは女系」「右側のYは男性、Xは女性」の組み合わせを示したものです。注釈を入れて説明するとややこしくなるので、以下のように記号を変えました。

男系=Y 女系=X
男性=M 女性=F

Q. 男系、女系というと、なにが問題なんだかわからんという人のために、父系、母系と説明するとなんとなく違いがわかるらしいです。父の系図をたどると天皇家・・という方が、母の系図をたどるのより、正統性が濃い感じがするんでしょうか。(小雪さん)

A. 女性の染色体はXXなので、何代か経つとどっちからもらったXなのかよくわからなくなってしまうんじゃないでしょうか。それが正当性への疑問につながって、国が乱れてしまうと。
 Y染色体のほうだと続いていることがわかりやすいんでしょうね。ただし染色体なんて知られなかった時代から、男系のほうがはっきりしているということが理解されていたかどうかはわかりません。ただの偶然かもしれませんし。

A. 男系皇室を断絶させようとする人々≒原子力発電に反対する人々
  ↑これのロジックがいまいちわかりません…(gf100さん)

Q. 私もそのロジックはよくわからんのですが、なんか不思議とメンツが重なっているんですよ。 察するに、日本に核ミサイルや原子力潜水艦を持たせたくない人たちが「核技術は死の技術」と刷り込んだことの影響じゃないでしょうか。末端のほうは真の目的を知らずに操られて騒いでいるだけなので、我々から見たら不思議な主張をするのでしょう。

 「日本に核武装されるとマズイ」
→「技術的、心理的な枷をはめてしまえ」
→「原潜は危険!核ミサイルは言語道断」
→「核技術は危ない!被曝者の気持ちを考えろ!」
→(末端に伝わるほど目的から乖離)
→「原発反対!」

=================================

  

さて、悠仁親王のご生誕によって皇室典範の改正は一時棚上げになったわけですが、私は改正自体は必要なのではないかと考えています。

というのも悠仁親王だけではまだ安心できないからです。今は1500年以上も続いた遺伝子のプログラミングを、バックアップも取らずに作業している状態です。親王にもしものことがあったら、男系を廃絶させようと狙っている連中がどさくさに紛れて法律を通してしまうかもしれません。みんなが冷静なうちに議論を重ね、リスクに備えておくことが必要だと思います。

つまり、皇統を継げる男子をしこたま増やしておくことですね。昔のように兄弟姉妹が5人以上もいる時代であれば、「男系男子に限る」としても断絶する可能性は少ないでしょう。しかし少子化の時代にあって、なかなかそれは難しくなってきているように思います。ということは、皇統を継げる家を増やしてリスクを減らしておく必要があるのではないでしょうか。

 

ちなみに皇室入門(渡辺昇一、漫画こやす珠世)では、以下のような解決策を挙げています。

  1. 側室の復活
  2. 人工授精
  3. 旧宮家の復活

さすが渡辺さんが書いた入門書ですね。私のほうからも少し補足しながら意見を述べさせてもらいます。

まず2の人工授精ですが、もう少し厳密に言うと「XY染色体だけ分離して顕微授精」という意味だと思います。これはもう当然やっていると思うのですが、精や卵の製造能力に問題があったらそこで断絶してしまいます。リスクヘッジとしてはちょっと心もとないですね。

1の側室の復活は、けっこう簡単でコストがかからない方法だと思います。ただ側室という存在が日本の歴史の中では当然でも西洋社会で受け入れられにくいこと(イスラムならOKですが・笑)、父親の生殖能力に問題があった場合はいくら側室がいても無駄であることを考えると、それほど確実な方法ではないように思えます。

するとやはり、3の「旧宮家の復活や旧皇族による現宮家の継承」が確実な方法になるんですかね。この方法だと生き残りのパス(経路)が増えるわけですから、特定の人間に頼る比率が低くなります。

⇒宮家とは(皇室のまめ知識)
http://www.kenshuzaidan.jp/koshitsu-mame02.html

この方法だと、宮家の血が断絶しないように配慮したり、天皇の母になるかもしれない人物が他所でタネを拾ってこないようにそれとなく監視したりというコストは増えることになるでしょう。しかしここまで続いた伝統を守るためであれば、私は喜んで税金を払いますよ。

道鏡の簒奪にもGHQの責任追及にも耐えて神代から続いた皇統を、我々の代で潰してはならないと思います。

 

« 皇室-日本人が気付かないバリュー(2) | トップページ | 自民党総裁選予想 »

コメント

やはり男系維持となれば
旧宮家の復興がベストでしょうな
親王殿下お一人だけではどうにもなりませんし
今の天皇陛下の時代のうちに
なんとかして欲しいものです

ところでこのサイト主さんがアンチ中共・親米路線であることは理解できるのですけど、それを表現するのに『左翼』という言葉を使うのは如何なものでしょうか
確かに左翼と呼ばれる連中にイカレたのが多いの事実ですけど・・
じゃあ右翼が良いのかといえば、外国の下請け業者みたいなのも多い怪しさでしょう
それに日本における左翼と、大陸半島の共産主義とでは断絶があるので、左翼という言葉を使えば使う程に論点がぼやけるような気がするのです

ここのサイト主さんは実にクールな表現力をお持ちのようにお見受けしてますけど、そこの部分だけは何かボンヤリするというか、どうも頂けません

「え?」さん

 当ブログではまともでない左翼のことを「サヨク」「ブサヨ」「腐れサヨク」「左巻き」などと呼んでまともな左翼と区別しています。ときどき会話の流れでまともな左翼を含む表現をしてしまうことがありますがご容赦ください。
 私もギャグで自分のことを「右翼」と呼んだりしますが、右も左も極端なものは好きではありません。 日本人の多くは若い頃は「まともな左翼」であり、歳を取ると「保守」になるのではないかと考えています。どちらもサイレントマジョリティになってしまってますがね。そのあたりは次の次あたりの記事で書こうと思っています。
 ところで男系を潰そうとした米人脈って誰ですか?皇統をこれからも守るために知っておきたいところです。

すみません、すみません
ナマ言っちゃったみたいです
私はこのサイトのファンなのでずっとヲッチしてるのですけど、先日の『サヨク』という部分だけは貴サイトに相応しくないレベルのものでポッコリと浮いてるように見えたのでつい・・

『女系推進はアメ人脈』も適当に言っただけで特に情報を持ってるとかそういう訳ではありません、御免なさい
ただネットで読める範囲で調べてみると、女系を推進しようとした『皇室典範に関する有識者会議』を実質的に仕切っていたのは古川貞二郎という厚生官僚上がりの小泉の腹心であり、女系を認める結論が最初からあったと言われています、有識者会議はアリバイ作りにすぎなかったと、そしてマスコミを使っての大々的な女系推進キャンペーン・・
皇室を日本のど真ん中から押し込める勢力となれば、それは中共ではなくアメだなと思っただけの話なのです、言わばまあ、ただの勘です

本当にすみません
以後ロム専でヲッチさせて頂きます


「え?」さん

 いえいえ。ロム専なんて言わずにこれからも教えてください。私も皇統を守りたいので。
 多くの人がそうだったように、小泉さんも最初は女性と女系の区別がついていなかったんじゃないですかね?保守派が騒ぎ出してから「マズイ!」と収拾の方向を探っていたような気がします。GHQすら踏むことができなかった虎の尾ですから。
 古川さんという方についてはよく知りませんが、彼の出した方向性が進歩的で、マスコミが支援したくなったのかもしれません。
 欧米は特定アジアよりも、日本の伝統を尊重してくれているような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1852/3493707

この記事へのトラックバック一覧です: 皇室-日本人が気付かないバリュー(3):

» 西大寺(奈良県奈良市) [☆★ 古今チップス ★☆ ~古今東西歴史遺跡化石ニュース~]
 称徳(しょうとく)天皇と道鏡(どうきょう)が建立した西大寺旧境内で、「甲双倉(こうならびぐら。食糧倉庫)」「大炊殿(おおいどの。調理室。27×15m)」「檜皮殿(ひわだどの。盛付室。27×15m)」と思われる三つの建物跡が発見された。  三つは食堂院(じきどういん。大調理場)内に... [続きを読む]

» 皇室典範 [日本とはなんぞや?]
 女系の天皇を法的に承認するか、という議論がありました。最近は他にもゴタゴタが続... [続きを読む]

« 皇室-日本人が気付かないバリュー(2) | トップページ | 自民党総裁選予想 »

フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク