新刊出来!

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

Google Analytics

  • トラッキングコード

« G7、円安是正に言及せず。代わりに人民元へ注文 | トップページ | 外貨証拠金取引-ルール通りの雑所得課税が始まったか?(2) »

2007年2月18日 (日)

外貨証拠金取引-ルール通りの雑所得課税が始まったか?

読売新聞を見ていたら、一面に「おや?」という記事が・・・。

***********[ 引用開始 ]***************

外為取引で追徴100人、申告漏れ半年で計20億円(2007/02/18)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070218i101.htm

個人投資家向けの外貨金融商品として人気の高い「外国為替証拠金取引」(FX)で多額の利益を得ながら税務申告を逃れたとして、投資家が国税当局から相次いで追徴課税されていることが分かった。昨年12月までの半年間だけで100人を超え、申告漏れ総額は約20億円に上るとみられる。
(略)
税法上、外為証拠金取引で生じた利益は、個人の場合は雑所得として他の所得と合わせて課税対象となる。給与収入が2000万円以下のサラリーマンでも、外為証拠金取引を含む副収入が20万円を超えれば、確定申告が必要だ。
 ところが、関係者によると、申告漏れを指摘された投資家のほとんどが、外為証拠金取引による利益を全く申告していなかった。他人名義で取引する悪質な例もあったという。(略)
追徴課税された投資家の中には、業者から「税務署に書類を提出しないので申告しなくても分からない」などと言われた人もいた。外為証拠金取引では大きな損失を被ることもあり、「過去の損失と相殺すると利益はゼロだ」と判断して申告しなかった人もいるという。

***********[ 引用終了 ]***************

 

予想されたこととは言え、「ついに来たか」という感じですね。2003年に出版した資産運用のカラクリ① 投資と税金篇では、個人投資家にとって雑所得がいかに恐ろしいものであるかを実例を使って繰り返し説明しました。(余談ですが、今月第12刷の増刷が決定しました。いつもご愛読ありがとうございます)

たとえば雑所得になる投資商品で、ある年に1億円損したら何の救済もありません。では次の年に1億円儲けたらどうなるかというと、半分の5千万円が税金に取られます。前の年の損失を考慮して、税金を負けてくれるということはありません。通算すれば損益はプラスマイナス1億円でチャラなのに、投資家は税金の5千万円だけマイナスになるんです。いわゆる損失繰り延べのトリックです。

        1年目    2年目     合計
雑所得   -1億円    1億円       0
税金        0  -5千万円  -5千万円
合計    -1億円   5千万円  -5千万円
 

この本では第6章の最後に、

今はこれらの税制の違いについてみなさんが強く意識することはないでしょう。しかし国としてはなるべく多くの税金を取るために、将来的に(雑所得として課税される)外貨預金を狙い撃ちすることは充分ありえます。今はチェックが甘いからといって、わざわざ税制上不利な商品をもっておくこともないと思いますが、いかがでしょうか。

という問題提起を行いました。また第9章では、

純粋に経済的な話をすると、こういった証拠金取引はどえらく有利です。・・・(しかし)デリバティブ取引の利益のほとんどは雑所得であり、個人投資家は不利である。

と結論付けました。

正直、投資収益を雑所得にして損益通算や損の繰り延べをできないようにしてしまうのはフェアでないと今でも思っています。そんなことをされたら、ヘッジとしても投機として道具として使い物になりません。読売新聞からの引用の最後にあった「過去の損失と相殺すると利益はゼロだ」ということが真実であれば、課税しないでもらいたいのです。

 

しかし現状のルールでは、雑所得は個人投資家にとって鬼門です。そしてこれまでお目こぼしをいただいていたものが、そういうわけには行かなくなったということでしょう。100人で20億円ということはひとり2千万円の追徴額ですから、強烈ですよね。

どうしてこんなことが起こったかということですが、恐らくこれまで無法地帯であった外貨証拠金取引(FXマージン)が規制されるようになり、当局が顧客の損益を把握できるようになったのではないかと思います。で、大儲けしている投資家を洗ってみたら「こいつら税金払ってねえじゃないか」ということが発覚したと。

 

この事件が持つインパクトを考えてみました。

  1. レバレッジを効かせて大きくFXマージンをやっていた投資家が、ほとぼりが冷めるまでポジションを閉じるかもしれない。そうなると、円キャリーのプチアンワインドが起こることになり、ちょいと円高に振れるかも。
  2. ずっと円安が続いているので、大口の外貨預金でも儲かっている人もいるはず。その人たちも狙われるかも。この場合は外貨MMFに乗り換えるだろうから、為替へのインパクトはゼロ。

1のインパクトは限定的だと思うのですが、ちょうどプラザ合意以前の円安になりG7でそれが取りざたされるという報道もありましたし、逆指値が発動してドミノ的に広がるとバカにできないかもしれません。

しかし今まで税金を払っていなかった人たちが、一部の投資家が課税されたからといって素直に手仕舞うかどうかも不明ですよね。バレないことを祈りながら売買を続ける人が多いかもしれませんし。

 

正直よくわかりませんけど、円安是正のきっかけになるかどうか注目しておこうと思います。本当は税制のほうをフェアにしてもらいたいんですけどね。

« G7、円安是正に言及せず。代わりに人民元へ注文 | トップページ | 外貨証拠金取引-ルール通りの雑所得課税が始まったか?(2) »

コメント

はじめまして
雑所得であっても、「くりっく365」なら、申告分離課税・損益通算・損失繰越(3年)ができます。
これは、なかなか便利です。

はじめまして
そのためか、最近は「くりっく365」でやる人が多くなっているそうです。

月光さん、お知らせありがとうございます。

「くりっく365」の話は以前にちょっと聞いたことがあります。確かに、これならかなり優遇されていますね。大口の投資家であればすでにこちらにシフトして、対応済みということでしょうか。

税率: 雑所得→20%
損益通算:他の先物等との間で認める(しかし金や株の現物とは通算できなさそう)
損失の繰り延べ:くりっく365における取引に限って3年間認められる

http://www.click365.jp/point/index03.shtml

ただ、それもまた別の歪みを生んでしまうような気がしますね。同じ商品でも、どこで取引したかで税制が違ってしまうわけですから。

取引所取引と場外取引で税制が違うことはしばしばありますから、個人の為替取引をここに集中させるために特別に優遇しているのかもしれません。

しかしすると今度は、参加している業者さんが10社程度にとどまっていることが疑問に思えてきます。これに参加しないと大口個人客が離れてしまうのであれば、どうしてもっと多くの業者さんたちがこれに参加しないのでしょうか?

「くりっく365」が公的な機関であればまだ理解できないことはないですが、もし私的な組織にもかかわらず他の業者と税制が違うのだとしたら、公正な競争を阻害してしまうような気がします。

ふぉんとに税務署って「フラットな世界」を理解してないですね。
私に言わせれば、「分かった。ややこしいこというなら、お前のところはもう使わん。さいなら。」で終わりです。

本家google.COMでforexって単語で検索すれば山ほど日本人口座開設okの業者は出てきますよ。

増刷おめでとうございます。


オフィスの後輩が「カラクリ」シリーズを机の上に置いています。
「お! それ安間さんのでしょ。オレ、トモダチ!」と言いたいのを、寸止めしています。(正直、苦しい)


さて、ついに国税の逆襲が始まりました。最近大口の脱税が少ないので、わかりやすいFXに進出したようですね。やるう!


でも、FXを海外の業者でやればどうなるのか...?っていうアカデミックな興味は尽きません。


ま、雑所得は雑所得なのですが...。

nicolloさん、エクスパットさん

「くりっく365」は東京金先がやっているんですね。ということは東証や大証と同じく、準公的機関であると。
 だから本当は市場集中義務を課したいところなんでしょうが、世界中で相対取引されているFXを「東京金先だけに集めろ」と言っても鼻で笑われるので、税制を優遇しているのでしょう。その結果、奇怪な税制が一段とパワーを増したと(笑)。
 海外でFXをやっても雑所得で間違いないと思います。今はチェックが甘いかもしれませんが、200万円以上の送金はすべて把握されているはずですから、その気になれば調べられると思いますよ。今回の件は「いつでも挙げてやるぜ!」という警告かもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1852/5399102

この記事へのトラックバック一覧です: 外貨証拠金取引-ルール通りの雑所得課税が始まったか?:

» FXに関する知識が無くても勝てる究極の裏技です [■□■これは面白い!FXの知識がなくてもゲーム感覚で勝てる手法です!■□■]
FXに関する知識が無くても非常に高い勝率で勝つことができました。 [続きを読む]

» 月間利益25%以上のFX常勝バイブル [FX 常勝の秘密!]
なぜFXで着実に利益を出せるのか? 100%の勝率と、月平均25%の利益率 その秘密は・・・。 [続きを読む]

» FXに関する知識が無くても勝てる究極の裏技です [■□■これは面白い!FXの知識がなくてもゲーム感覚で勝てる手法です!■□■]
FXに関する知識が無くても非常に高い勝率で勝つことができました。 [続きを読む]

» そなたも拙者の忍法を覚え、資金を調達してみぬか? [【忍法ネット収入】で時間をかけずに稼ぐでござる!]
拙者は忍者でござる。 貧困状態の里を救うため、【忍法ネット収入】で資金を調達するのが使命。そなたも拙者と一緒に稼ぐでござる! [続きを読む]

» 月収500万円を手に入れる方法 [★☆この方法を実践して儲からなかった場合、全額返金致します!!☆★]
ホントにお金に困っている・・・という方以外、絶対にお申込みしないで下さい。 [続きを読む]

» ◆FX常勝バイブル◆100%の勝率で月間利益25%以上を稼ぐ秘訣を公開! FX常勝バイブルで、貴方もお金のゆとりと最高の幸せをWin! [◆FX常勝バイブル◆外国為替証拠金取引で、貴方も、お金のゆとりと最高の幸せをWin!]
「FX常勝バイブル」は、FX-外国為替証拠金取引で、投資資金を決して減らすことなく、 100%の勝率で、月間25%の利益率を得られるノウハウが収められたバイブルです! バイブル購入後には、FXで常勝して行くために必要な情報を、購入者限定で提供して 行きますので、初心者さんでも、売買ポイントが判かって、着実に堅実に利益を積み上げて行けます。 ... [続きを読む]

» ■FX(外国為替証拠金取引)の始め方 [グロソブ]
FX(外国為替証拠金取引)を始めるには、 FX業者と契約をして、口座を開設する必要があります。 つまりFX業者と契約することで、 FX業者があなたに代わって外国為替市場で通貨の売買をしてくれます。 では、どのようにFX業者を選べばいいでしょうか? [続きを読む]

» FX常勝バイブル [◆FX常勝バイブル◆100%の勝率で月間利益25%以上を稼ぐ秘訣を公開!]
万全なリスクコントロールと、エンサークル・トレードという  幸せwin!独特のノウハウを活用することで、手元の資金を決して減らせること無く、 100%の勝率で、月平均25%の利益を得ていくための方法となります。 [続きを読む]

» FXマガジン [FXマガジン]
日本では1998年に外国為替及び外国貿易法が改正されてダイワフューチャーズ(現:ひまわり証券)などが取り扱いを開始、ブロードバンドの普及も手伝って市場が急速に拡大した。 [続きを読む]

» 【初心者のための30日間日割りテキスト】主婦でもできた!たった1ヶ月でラクラク幸せネット起業 [主婦でもできた!たった1ヶ月でラクラク幸せネット起業]
初心者のあなたでも今日、何をしたらいいのか これからどうやって行ったらいいのか を具体的にテキストにまとめました。 だから このテキストどおりにすすめていけば あなたも自宅にいながらネットで収入を得られる正当な方法をバッチリマスターできます。 毎日コツコツ課題をこなすだけで 上級者レベルのことができるようになるテキストです この1ヶ月でラクラク幸せネット起業のテキストは上級者があた�... [続きを読む]

» FX常勝バイブル [◆FX常勝バイブル◆100%の勝率で月間利益25%以上を稼ぐ秘訣を公開! FX常勝バイブルで、貴方もお金のゆとりと最高の幸せをWin!]
万全なリスクコントロールと、エンサークル・トレードという  幸せwin!独特のノウハウを活用することで、手元の資金を決して減らせること無く、  100%の勝率で、月平均25%の利益を得ていくための方法となります。 [続きを読む]

» FX(外国為替保証金取引)ブログリンクを集めてみました。 [FX(外国為替保証金取引)ナビ]
個人投資家が小額の資金で大きく儲けることができるFX(外国為替保証金取引、外国為替証拠金取引)取引。 様々な情報を収集するには、ブログに記載されている記事から収集するのはどうでしょうか? 個人でも莫大な利益を上げている方が続出しています。 [続きを読む]

» ジャニーズ@パーフェクト大辞典 [ジャニーズ@パーフェクト大辞典]
ジャニーズ事務所に所属しているジャニーズグループを紹介します!SMAP,TOKIO,V6,嵐,News,KAT-TUNなどのドラマ、DVD、CD、写真集などジャニーズに関する情報が満載です! [続きを読む]

» 確定申告 サラリーマン [これでバッチリ!確定申告マスター]
確定申告(かくていしんこく)とは、個人が、その年の1月1日から12月31日までを課税期間として、その期間内の収入、医療費や家屋の新築・増改築・売買、盗難や火災、寄付、株式の配当などの収支を計算し、所得を確定して税務署へ申告し、所得税額を確定することをいいます。 [続きを読む]

» 初心者必読!! [初心者の為のFX情報局]
■初心者必読!!FXを初めて行おうと思っている方は一度は読んでみたほうがよいです。とくに4ページに書かれていることに該当するようなら要注意です。 [続きを読む]

» パズルをハメこむように出来る!パソコンど素人OLが0円資金で月収320万円になった方法 [パズルをハメこむように出来る!パソコンど素人OLが0円資金で月収320万円になった方法]
パズルの〜方法」の良いところは、「返金制度」です! もしマニュアル通りに実施して収入が見込めなかった場合は、 購入金額を100%返金してもらえるところです! 1円でも収入がなかった場合ではないです。 90日間で100万円の収入がなかった場合です。 それは、限定販売期間に購入した人たちのみの特典らしいです。 また、販売制限を設けているので購入できる時に購入することをおすすめします。... [続きを読む]

» サラリーマンがネットビジネスを行うにあたって [有名企業SE-hiyoko☆-が手掛けるブログアフィリエイト◇]
大企業のシステムエンジニアということは、私も当然サラリーマン。今、アフィリエイトを検討されている方も企業に勤めるサラリーマンの方も、もしかして・・、こんな不安を持っていませんか??・副業なんてやったら会社にバレちゃうよ [続きを読む]

» 稼いでいる人の思考法は、やはり違う!! [情報起業で月収1000万は実現できる!]
情報ビジネスされてるあなたならもうご存知ですよね? マーケティングコンサルタント... [続きを読む]

» あの驚愕のノウハウが解禁です! [さくらのちょっとイイ話]
営業で苦労しているというOL/サラリーマンの方にうれしい出来事です。あっという間に満席になった、大反響の 「驚異のテレアポ成功術&人を惹き付ける話し方セミナー」 が多くの方々の要望にお答えしてDVD化されました!営業といえば、まず「アポ」取りから始まり、(次回の)「アポ」取りに終わる、というくらい重要ですよね。このセミナーは、その「アポ」について徹底解析、& 徹底対策に的を絞ったスグレモノでした。・・・でも、定員50名のセミナーでしたから、参加できなかった人から、大ブー...... [続きを読む]

» 外貨預金より断然有利なFX [FXオンライントレード比較]
外国為替証拠金取引と外貨預金との違いとは? [続きを読む]

» ◆FX常勝バイブル◆100%の勝率で月間利益25%以上を稼ぐ秘訣を公開! FX常勝バイブルで、貴方もお金のゆとりと最高の幸せをWin! [内職在宅ワーク|内職で在宅ワーク]
私の一押し!リスクコントロールを行って、100%の勝率で稼ぐFXノウハウです。 ... [続きを読む]

» 3度建てろと言う事ではありません [住宅派マンション派貴方の住いは住宅?マンション?聞きたくない!怖い話]
ここで言いたいのは3度建てろと言う事ではありません。自分の家族構成や、年齢、社会情勢を見た時に、今、あなたがどの段階で家造りを始める立場に入るのか?要望、動機を再確認し、一生に一度の家造りと言う甘い言葉に誘われて、先の先まで読んで不必要な物...... [続きを読む]

» テレフォンアポインター [アルバイト 職種比較 ]
テレフォンアポインターのアルバイトは事務系のアルバイトの中でも人気の高いあるアルバイトです。業務内容は様々ですが、一般的なものですと企業や個人宅に電話をかけ、商品やサービスなど優れた点を紹介して契約に結びつけることがメインになります。電話をかける相手はアルバイト先が指定した企業や個人のリストに沿って次々とかけていくと言う形になります。直接相手に会い、資料や実物などを使ってのアピールをする営業の業務とは異なり、電話を使っての会話のみを使ってセールスポイントのアピールをしなければ...... [続きを読む]

» 時給は760円、マクドナルドでのパートでした。 [いまでは旦那の給料の4倍稼いでます。]
家事に育児、空いている時間は時給760円、 マクドナルドでのパートでした。 い... [続きを読む]

» 外国為替証拠金取引(FX)用語 [知って得する豆知識]
外国為替証拠金取引(FX)用語を簡単にまとめました!!知って損はありませんよ [続きを読む]

» また大きな災害が襲う [建築バカ日誌]
能登半島で大きな地震が起った! 能登半島は歴史上の建築物、名所、名品、街並みと数多くある所だ! 私にとっても思い出のある場所でもあり、友人の暮らすところでもある。 歴史のある古い民家が、大きな被害と成った様子が、ニュースで放映されている。 友人の家もあのような古い家だった!現在まだ連絡がついていないので心配している。 しかしあのニュースを見れば、印象的には木造住宅地震...... [続きを読む]

« G7、円安是正に言及せず。代わりに人民元へ注文 | トップページ | 外貨証拠金取引-ルール通りの雑所得課税が始まったか?(2) »

フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク