新刊出来!

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

Google Analytics

  • トラッキングコード

« 占領下のレジスタンス | トップページ | 北が仕掛けたチキンレース。中国は尖閣を取りに来るか? »

2010年11月18日 (木)

尖閣ビデオ流出「見てはいけない」ものではなく、「見なくてはいけない」ものだった

尖閣沖衝突ビデオを流出させた海保職員が逮捕見送りとなりました。

ニュースアンカーで青山繁晴さんがその内幕を解説しており、その中で奇しくも私が使ったのと同じ「レジスタンス」というキーワードが出てきました。

 

ニュースアンカー2010/11/17まとめ

1. レジスタンスとサボタージュ

海保職員の逮捕を迫る官邸と最高検に対し、東京地検など下の検察職員たちはレジスタンスとサボタージュで対抗した。
流出ビデオは「見てはいけない」ものではなく、「見なくてはいけない」ものだった。だから秘密にはあたらない。とのロジックで政治圧力を跳ね除けた。

2. 「略式起訴による罰金」か「起訴猶予」か

戦いはまだ終わっていない。船長釈放の是非を蒸し返されたくない官邸と最高検は 「略式起訴による罰金」で幕引きを狙う。それに対し、司法の独立を守ろうとする人々は起訴した上で船長の釈放そのものから事実を争いたい。

 

今回の釈放の背景には、世論の高まりがあったそうです。

佐々淳行さんはネット上で署名運動をしていましたが、3日で1万通以上集まって受付を終了したそうです。こういった動きも後押ししたのでしょう。

以下、引用。
***************************************************
http://www.sassaoffice.com/ 

佐々淳行より皆様へ

 

署名活動の休止について

海上保安官に対する刑事処分に反対をするネットの会
代表 佐々淳行

本当に多くのご署名、ありがとうございました。
また、週末には当方の用意したサーバーが皆様からのご賛同の署名メールを受け切れなくなるなど、多大なご迷惑をおかけいたしました。
最終集計はこれから行いますが、わずか3日間で1万通を超えるメールをいただき、ご署名をいただいた方の実数はそれを大きく上回るものと思われます。

***************************************************

検察の中の人も、署名してくれた人も、みんながんばってくれました。

ほんまにありがとう。

「いったいどこの国の政府やねん」と思いつつ、今日も仕事に励みます。

 

« 占領下のレジスタンス | トップページ | 北が仕掛けたチキンレース。中国は尖閣を取りに来るか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1852/37715934

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣ビデオ流出「見てはいけない」ものではなく、「見なくてはいけない」ものだった:

« 占領下のレジスタンス | トップページ | 北が仕掛けたチキンレース。中国は尖閣を取りに来るか? »

フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク