新刊出来!

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

Google Analytics

  • トラッキングコード

« 金正日総書記死去 - 微かな違和感 | トップページ | コンプガチャ = 通貨発行権 + 賭博の胴元権 »

2011年12月20日 (火)

幼稚園児でもわかる高速増殖炉

「ねえパパ。高速増殖炉ってなあに」

「おっ、最近の幼稚園ではそんな話するのか」

「ちがうよー。テレビで言ってたんだよ」

「よし、じゃあ説明してやる。パパの体を原子炉だとしよう。 パパがウラン235を食べるとウンコとオシッコになる。 出てきたほかほかウンコの熱でタービンを回して発電するのが普通の原発だ」

「それは知ってる。前に聞いたよ」

「まあ聞け。高速増殖炉はもっとスゴイんだぜ」

「どうスゴイの?」

「高速増殖炉ではウラン238を食べる。するとウンコとオシッコになるよな。 このウンコに、オシッコをものすごい勢いでかけるとまた別の食べ物になるんだ」

「ええー! ウンコが食べ物になるの!」

「そうだ。しかも最初に食べたより多くの食べ物ができるんだぜ。 それを食べて、出てきたほかほかウンコでまた発電する」

「じゃあもう、食べ物を買わなくてもいいってこと?」

「いや、その魔法が使えるのは1回だけだ。 でもウラン238はウラン235よりも100倍以上多くあるんだ。 そのへんに生えている草を食べたら、お尻からサラダが出てくるようなもんさ」

「スゴイ!スゴイよパパ!」

「ただそのウンコは人間には猛毒だからな。 夢の技術だけどこのまま進めて良いかわからんね」

「ありがとうパパ! さっそく友達に教えてくる!」

 

この時点で、俺が幼稚園で「うんこパパ」と呼ばれることになるとは考えてもいなかった。

そしてこの会話が、日本の原子力政策の大きな転換点となった。

 

 

 

・・・かどうかは、定かでない。

(終)

« 金正日総書記死去 - 微かな違和感 | トップページ | コンプガチャ = 通貨発行権 + 賭博の胴元権 »

コメント

例え話だとは思いますが、子どもは思わぬことを良く覚えていますね。
ママの好きなものは?と幼稚園で聞かれた時、うちの子は「生ビール!」と答えて、「生」という言葉の持つリアリティゆえ、家内はクラス中のママ友から飲み助のレッテルを貼られました。#ちなみに、パパは?と聞いたら、ワインと答えてました。よしよし。(笑)

uedaさん、いつもお世話になってます。

子供にはうかつなことは言えませんね。うちの子は言葉を覚え始めたとき、ビール売り場を指差して「パパ!パパ!」と叫んでました。二人ともそうでした。話さなくともよく見ています。orz

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1852/43450149

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園児でもわかる高速増殖炉:

« 金正日総書記死去 - 微かな違和感 | トップページ | コンプガチャ = 通貨発行権 + 賭博の胴元権 »

フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク